検索について


ごったいには大きく分けて3種類の検索方法があります。

  1. 単語検索 ... タイ語の単語をタイ語/発音/意味で検索します
  2. 例文検索 ... タイ語の例文をタイ語/意味で検索します
  3. 総合検索 ... 単語・例文を同時に検索します(1 2 を同時に実行)

総合検索はトップページから、単語検索はヘッダーメニュー内の『単語』ページから、例文検索は『例文』ページからそれぞれ検索できます。

単語の検索方法について説明します。

Auto detect

検索キーワードを入力して検索します。単語検索には「タイ語」「発音」「意味」の3つの検索タイプがありますが、通常は自動検索で問題ありません。自動検索した結果が、自分の意図しない検索タイプになっていた場合は、▼ボタンをクリックし、検索タイプを指定して検索することができます。

自動検索は入力された文字で検索タイプを判定しています

タイ語で検索

入力されたタイ語で検索します。タイ語は母音や声調記号が子音の上下左右に付きます。そのため、初学者には一見して入力間違いに気づきにくいという難点があります。ごったいでは、よくある入力間違いは許容して検索するようにしています。

単語が見つからない場合は
  • 入力したタイ語が正しいか確認する
    検索がヒットしなかった場合は、入力されたタイ語を1文字ずつに分解して表示しています。
  • 例文を検索してみる
    動詞を含むものは単語としてではなく、例文として登録されている可能性があります。
  • 単語を細分化して検索してみる
    タイ語は複合語が多いのに分かち書きをしないので、単語の切れ目が分かりづらいです。
  • 肯定形を検索してみる
    否定形 ไม่ を含めて検索している場合は、ไม่を除いた肯定形でも検索してみましょう。
  • 登録リクエストする
    ごったいに登録されていない単語かもしれません。ご希望ならリクエストページから、登録リクエストを投稿することができます

発音で検索

入力された発音で検索します。発音検索は次の3種類の入力を受け付けています。

  1. カタカナ(例:パーサータイ, ナックリアン)
  2. アルファベット(例:phaasaa thay, nak rian)
  3. 発音記号(例:phaasǎa thay, nák rian)

カタカナでの検索は、カタカナ表記によるゆらぎを許容します。例えば เปิด pə̀ət という発音は、カタカナでは正確には表せません。これは ə という音が「ア」と「ウ」の中間のような発音だからです。ごったいでは「プート」でも「パート」でもヒットするように調整されています。

そのほかにも、末子音の「ム」「ン」の違い、長母音・短母音の違いなど、日本人がよく間違えそうな音についても、可能な限り許容して検索結果を表示するようにしています。

アルファベットでの検索とは、いわゆるパーサー・カラオケによる検索です。ここでいうパーサー・カラオケとは発音記号から、通常のアルファベットにない文字と声調記号を取り除いたものです。例えば mɛ̂ɛ は mee となり、nǎŋ は nang になるといった感じです。英語読みにするような(mɛ̂ɛ => meh, mīi => mee)パーサー・カラオケではありませんので、ご注意ください。

アルファベットでの検索もカタカナと同様、表記によるゆらぎを許容します。例えば เข้าใจ khâwcay は、以下のすべてのアルファベット検索にヒットします。

  • khawcay (そのまんま)
  • khaucai (末子音 -w <=> -u / -y <=> -i の表記ゆれ)
  • kao cay (末子音 -w <=> -o / 無気音<=>有気音 / 空白 の表記ゆれ)

そのほかにも、lとrの音の聞き取り間違いや、末子音 n, m, ŋ など、間違えやすい音も可能な限り許容して検索結果を表示します。

結果には表示しますが、より近い音を持つ単語が先頭にくるように調整しています

発音記号での検索は、入力された発音記号で検索します。正直、あまり需要はないと思いますが。。。表記ゆれ許容など便利な機能は一切ないので、通常はアルファベット検索するようにしてください。

意味で検索

入力されたキーワードで意味を検索します。カタカナ・ひらがなの表記違い、送り仮名違い等はあまり許容されないので、検索がヒットしなかった場合は、次の点を確認してみてください。

  • カタカナをひらがな(またはその逆)にして検索してみる
    どちらか一方でしか登録されていない場合もあります。
  • 送り仮名を変えて検索してみる
    例:「込入った」 → 「込み入った」で検索
  • 肯定形を検索してみる
    例:「食べない」 → 「食べる」で検索

また、意味で検索した場合の検索結果の表示順には特別なルールがあります。入力したキーワードとの一致度のほかに、その単語をGoogleで検索したときのヒット数も考慮して結果を並び替えるようにしています。これは、同じ意味を持つ単語が複数あった場合に、どれが一般的な単語なのかをわかりやすくするためです。

2016/11/4 現在Googleヒット数の取得処理中ですので、上記機能は部分的にしか機能していません

例文の検索方法について説明します。

Search examples

検索キーワードを入力して検索します。タイ語による検索または日本語による意味検索となります。単語検索と同様にタイ語のよくあるミス入力については許容します。

2016/11/4現在 発音による例文の検索はできません

明日もきっとマイペンライ by ごったい